コラム

【3DCGマンガ論:第1回】3DCGキャラと背景の合成

Pocket
LINEで送る

 

予告通り、今回から何回かに渡って、3DCGマンガ論(3Dマンガ論)を書いてみたいと思います。

まず最初に取り上げるテーマは、フォトリアルな3DCGキャラクターと、背景の合成についてです。

 

下記のコマをご覧下さい。加工前のものです。
haikeibokasi

 

こちらが加工後のコマ↓
haikeibokasi2

赤丸部分をぼかすことで、人物に動きを与え、背景に馴染ませることができました。

ぼかしを入れないと、人物の張り付いている感が強調されてしまいます。

細かな部分ですが、このような地道な演出は、フォトリアル・3DCG漫画(3D漫画)において、今後必須になると思います。

という事で、簡単ではございますが、第1回目はこのdaz辺で…。

大坪 拝

D

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【コラム】ニッポン戦後サブカルチャー史lllを見た
  2. 【VALU雑感】VALU運営側の問題を指摘します
  3. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(前編)
  4. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」…
  5. 【コラム】佐藤秀峰が描く電子書籍の未来
  6. 「Ghost in the shell」本気のクリエイターなら必…
  7. 【コラム】「不気味の谷」と「妄想の山」
  8. 今42才だけど、命があるのはゼロ戦のおかげかもしれない話R…

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. Tough boy – 40代のサビついた大人達よ。 今こそ「北斗の拳2」の トム・キャットを聴け!
  2. 略歴:大坪商介
  3. 60分で制作した3DCG漫画(マンガロイド)の女の子 3DCG漫画の女の子
  4. 【DAZstudio】映画のようなフィルター
  5. 自分を成長させる一つの”ぼんやり”とした方程式について
  6. 【DAZSTUDIO】Irayでアニメーション
  7. 【フォトリアル化します】エクゾジャケット-渡辺 小糸津
  8. 【DAZ STUDIO】ランジェリー姿の女の子をレンダリングしてみた
  9. 【ダズスタジオ】レンダリング率%についての考察
  10. 【コラム】「不気味の谷」と「妄想の山」
PAGE TOP