コラム

【コラム】動画でマンガをBUZZらせる試み

Pocket
LINEで送る

 

 

2013年から2014年は、動画でマンガをBUZZらせることを試みておりました。

 

2つの動画合計で、200万回以上の再生をされたので、まずまずの広がり方をしたのですが、400万~500万回再生くらいは行くかな・・・と予想しておりましたので、なかなか厳しいなと思っておりました。

メディアへの出演実績としては、「トレンドたまごに出演」「キムタク・安住アナと共演」「ダウンタウンと共演」「NHKスペシャルに出演」「GoogleのCMに出演」「ロケットニュース24記事」「ねとらぼ記事」等々の結果を残しております。

 

ネクストワールドダウンタウントレンドタマゴ

GoogleのCMに出演

 

 

だいぶ落ち着いてきたかな・・・と思っていところ、1週間前にFACEBOOK上で、Jrock Radio さんが2年半前に制作した動画を紹介してくれて、1週間で50万回再生もされることになりました。FACEBOOK上でのシェアが5000件以上。なかなかの反響です。

企画のクオリティを厳しくコントロールすれば、公開してから2年半後でもBuzzるんだな…と。

見ていない人がいる限り、定期的にこのような反響があるのであれば、5年くらいのスパンで考えて、動画によるプロモーションもまだまだ機能するなと思った次第です。作るの結構大変なので、反響がないとなかなか作りづらいのです…。

 

海外向けを極端に意識して作った動画だったのですが、コメントみると狙い通り結構笑って頂けているようなので、ホッとしております。比較的オーソドックスな笑いに徹したので、それが功をそうしたようです。

 

Japan Exo-Skeleton MK3

Jrock Radioさんの投稿 2016年1月12日火曜日

海外の方の反響は、上記の動画をたどれば見れますので、お時間のある方はご確認頂ければ幸いです。

大坪 拝

 

【企画/プロデュース】大坪商介

【監督】 田中聡

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【御礼】本年もありがとうございました。
  2. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」…
  3. 【コラム】連載マンガに主題歌をつける試み
  4. VALUの問題点をズバリ解説:ヒカルがんばれ!
  5. ソーシャルアシスタントとは?
  6. つり橋効果より巧妙?!花粉症なりたて効果
  7. 【コラム】日本の3DCG文化は遅れているが…、日本には漫画がある…
  8. マストドンとは何なのか?30個サーバを立てて分かった事

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【ダズスタジオ】DAZ studio専門WEBマガジンのご紹介
  2. NILUにも上場!VALUに似た?サービスで総資産NO.1になった話
  3. 【DAZstudio】オリジナルフィギュアを作れるプラグイン
  4. 【インタビュー/Daz Studio(R-18)】randy8823さん
  5. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子-5(髪の毛編)
  6. 【Photoshop】リアルな水滴を描く方法
  7. 【DAZ STUDIO】Hi-Key Studio Iray
  8. 【Daz Studio/ダズスタジオ】演技をさせてみた
  9. 【DAZ Studio/基本編】Dドライブにインストールする方法
  10. 若いDAZユーザーが、MAYAや3dsMaxを使うべき理由
PAGE TOP