コラム

【コラム】動画でマンガをBUZZらせる試み

Pocket
LINEで送る

 

 

2013年から2014年は、動画でマンガをBUZZらせることを試みておりました。

 

2つの動画合計で、200万回以上の再生をされたので、まずまずの広がり方をしたのですが、400万~500万回再生くらいは行くかな・・・と予想しておりましたので、なかなか厳しいなと思っておりました。

メディアへの出演実績としては、「トレンドたまごに出演」「キムタク・安住アナと共演」「ダウンタウンと共演」「NHKスペシャルに出演」「GoogleのCMに出演」「ロケットニュース24記事」「ねとらぼ記事」等々の結果を残しております。

 

ネクストワールドダウンタウントレンドタマゴ

GoogleのCMに出演

 

 

だいぶ落ち着いてきたかな・・・と思っていところ、1週間前にFACEBOOK上で、Jrock Radio さんが2年半前に制作した動画を紹介してくれて、1週間で50万回再生もされることになりました。FACEBOOK上でのシェアが5000件以上。なかなかの反響です。

企画のクオリティを厳しくコントロールすれば、公開してから2年半後でもBuzzるんだな…と。

見ていない人がいる限り、定期的にこのような反響があるのであれば、5年くらいのスパンで考えて、動画によるプロモーションもまだまだ機能するなと思った次第です。作るの結構大変なので、反響がないとなかなか作りづらいのです…。

 

海外向けを極端に意識して作った動画だったのですが、コメントみると狙い通り結構笑って頂けているようなので、ホッとしております。比較的オーソドックスな笑いに徹したので、それが功をそうしたようです。

 

海外の方の反響は、上記の動画をたどれば見れますので、お時間のある方はご確認頂ければ幸いです。

大坪 拝

 

【企画/プロデュース】大坪商介

【監督】 田中聡

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. つり橋効果より巧妙?!花粉症なりたて効果
  2. ライトノベルならぬ、ライトマンガの可能性
  3. 【3DCGマンガ論:第5回】新しいフェードイン・フェードアウト
  4. 「Ghost in the shell」本気のクリエイターなら必…
  5. 【コラム】世界中でDAZ STUDIOの教室が開かれている件
  6. VALUのVAは優待特典がなければ、論理的には資産価値ゼロ
  7. 【コラム】ニッポン戦後サブカルチャー史lllを見た
  8. 【コラム】売れるマンガを作る

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. VALUの問題点をズバリ解説:ヒカルがんばれ!
  2. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子-4(表情編)
  3. 【DAZstudio】キャラクター(フィギュア)のスケールを変える方法(一部・全体)
  4. 【Photoshop】人物の顔を動物や植物と合成する
  5. 【無料/3DCG漫画】ウォータークローゼットストーリー ウォータークローゼットストーリー
  6. 【ダズスタジオ】レンダリング率%についての考察
  7. 【コラム】俳優が年を取らない時代の到来
  8. ぬるぬるの研究
  9. 【Daz Studio】メガネをかけてみた。
  10. 【Adobe】Dimension CCで出来ること
PAGE TOP