未分類

背景倉庫を活用する

Pocket
LINEで送る

ソーシャルアシスタントを活用する上で、

背景まで3DCGにこだわる必要はない場合、

下記にご紹介するような2Dの背景を利用するのも、

ひとつの方法です。

 

「背景倉庫」

 

 

コストは無限には掛けられませんので、

このようなソーシャル素材を、どこまで活用するかを決めるのも、

これから必要になるスキルの一つです。

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【コラム】マンガという表現手法の深み
  2. 【Daz Studio】男性キャラを制作してみる。
  3. マンガロイド作画の利点(後編)
  4. 日本初の漫画マストドン始めますよ~!
  5. 運営マストドン一覧
  6. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子をサクッと作ってみた-…
  7. 【Daz Studio】ワイルド美青年をマッチョにしてみた
  8. マストドンSTORE グランド・オープン!

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【コラム】売れるマンガを作る
  2. 【フォトリアル化します】エクゾジャケット-渡辺 小糸津
  3. 【DAZstudio】魔法をかけたようなエフェクト「FSL Elements of Magic」
  4. つり橋効果より巧妙?!花粉症なりたて効果
  5. 【DAZstudio】キャラクター(フィギュア)のスケールを変える方法(一部・全体)
  6. 【adobe Photoshop】背景を切り抜く3つの方法
  7. VALUの問題点をズバリ解説:ヒカルがんばれ!
  8. 【Daz Studio/ダズスタ】直球の日本人を作ってみた。
  9. DAZ to UE4 / DAZ studioキャラをUnreal Engine 4
  10. 【コラム】リーンな作品作りは、ハリウッド大作に勝てるのか?
PAGE TOP