ニュース/新技術

実写にしか見えない3DCGキャラクター

Pocket
LINEで送る

2014年9月に、実写にしか見えない3DCGが出てきました。

それがEdです。

これが、今年公表されたSayaに繋がって来ているように思います。

世界中で瞬時に新技術が伝わるようになって、

進化のスピードが年々早まっているような気がします。

Sayaレベルの女の子で、3DCG漫画が作られる日は、そう遠い未来ではないのかもしれません・・・。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 3DCG漫画って、どこまで表現できるの?最先端の技術が分かる作品…
  2. 【DAZ Studio】iclone6との連動によるアニメーショ…
  3. プロフィール:大坪商介
  4. 2027年のマンガ業界を予測!1年10か月振りの書籍発売!
  5. 【Unity】オススメの背景画像のご紹介
  6. 【新技術】フェイシャルキャプチャFacerig
  7. クーマリオン QUMARION(クーマリオン)が最大55%OFF!!!!
  8. 【Daz Studio】MMDを漫画の背景にできないか調べてみた…

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. VALU100年の計:内部で何が起きているのか?
  2. 【Photoshop】美女の顔にエフェクトを
  3. マンガロイド作画の利点(後編)
  4. 【DAZ Studio】DAZでアニメを作る方法
  5. 【DAZ studio】ダズ専門マンガジン-最新号Vol.21出ました
  6. 【DAZ Studioベンダー】Zeddicussさん(セクシーポーズを無料でダウンロード)
  7. 【3DCGマンガ論:第4回】スマホネイティブな縦コマ漫画
  8. 六角大王でどこまでの漫画が作れるのか?
  9. プロフィール:大坪商介
  10. 大ブームの予感?!日本初!トークン報酬でマンガ連載【更新のお知らせ】
PAGE TOP