Daz Studio

【DAZ studio】dForce / 布シミュレーション

 

 

今回はスカートや、布の広がりを表現することができる
dForceについて紹介していきたいと思います。

dForceを使用すると、下記動画のような布シミュレーションを行う事ができます。

体系やポーズに服が追従してくれるので、
歩くシーンは、かなりリアルな動きになっています。

詳しい設定方法や使い方については、
とうふさんが公開されている日本語解説付きのチュートリアル動画が非常に参考になります。

現時点では、布シミュレーション機能を
1枚布でない洋服等に適用させようとすると、
キャラクター(フィギュア)の肌を突き破ってしまったり、
ポリゴンが爆発してしまうことがあるようです…

数はまだまだ少ないですが、
dForce対応のアイテムも販売されていました。
これなら簡単にスムーズに布シミュレーションが出来そうです。

【dForce 対応アイテム】

  

  

  

  

 

 

 

 

 

 

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 「レディ・プレイヤー1」今後100年、この作品を超える映画は登場しない(ネタバレなし)
  2. 【DASstudio】オススメposeデータまとめ
  3. 【DAZ STUDIO】Runtime DNAをご紹介
  4. 【DAZ studio】LineRender9000 / 3Dから線画を抽出するプラグイン
  5. 実写にしか見えない3DCGキャラクター
  6. マストドンのインスタンス(鯖)を立ち上げてみました。
  7. (表情は)テクスチャーか、モーフィングか。それが問題だ。
  8. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(後編)
  9. 【Photoshop】写真に光のエフェクトを追加する
  10. VALU100年の計:内部で何が起きているのか?
PAGE TOP
Language Translator (Chrome) »