Deprecated: class-oembed.php の使用はバージョン 5.3.0 から非推奨になっています ! 代わりに wp-includes/class-wp-oembed.php を使ってください。 in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/9/0/sd0482590/mangaloid.jp/wordpress-4.3.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/functions.php on line 4907

【DAZstudio】アクセサリーの身に着け方・調整・固定方法

 

 

DAZstudioのアセットは、
フィギュアやモーフの他、様々な小物が販売されています。

オブジェクトとして背景に配置したり、
アクセサリーはキャラクターに装着させたりすることが出来ますが、
違和感無くモデルに身に着けるには、ちょっとしたコツが必要です。

眼鏡のかけ方を例に、上手に適用する方法を紹介していきたいとおもいます。

 

 

【 眼鏡のかけかた 】

▼まず、ダズスタジオで作成したキャラクターを用意し、
目に装着したいので、【head】を選択しておきます。

※手に持たせたい場合は、キャラクターの手の部分を選択

▼次に適用したい眼鏡(アイテム)を【ダブルクリック】すると、
眼鏡が装着されました。

▼【head】の階層に眼鏡が入っているので、
ポーズを変更したり、頭を動かしても追従してきます。
もし眼鏡がが一緒に追従して来ない場合、装着する際にフィギュアが選択されていなかったり、
眼鏡がキャラクターの階層外にある場合が多いです。

▼キャラクターを動かすと、眼鏡がこのようにずれてしまっている場合は…
眼鏡のアイテムを選択し、ドラッグして、【head】の階層に入れ、
向き等を上下左右確認しながら調節します。

【眼鏡のスケール等の調整方法】

▼眼鏡の形をもう少し縦に大きくしたり、
よりキャラクターにフィットさせる方法を画像でまとめてみました。
ほかのアイテムを調整するときにも良く使う方法なので、覚えておくと便利です。

 

【おすすめアクセサリーの紹介】

▼イヤリング・ピアス ▼指輪・リング
▼王冠・クラウン  ▼サングラス・眼鏡セット
 
 ▼帽子・ハット(髪形調節付き)  ▼バッグ等のアクセサリーパック
   
 ▼スマートフォン・タブレット  ▼和風な傘と扇
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Translator »