CLIP STUDIO

クーマリオン(QUMARION)があると、どの程度ポーズ設定がはかどるのか?

Pocket
LINEで送る

 

 

3DCGキャラクターのポーズセッティングは、大きく3つに分類する事ができます。

 

1、マウスでボーンを動かす

2、クーマリオンで設定する

qumarion2

3、ポーズライブラリから設定する

pose

 

短時間でポーズ設定を行うことを考えると、
3→2→1の順となります。

マンガを作るには、大量のポーズを素早く生成しないといけない為、
どの手段でポーズ設定を行うのかは、死活的に重要な技術的要素です。

もしゆっくりとしかポーズ設定を行えない場合は、
制作コスト(時間)を膨大に要することになってしまいます。

 

2のクーマリオンは、今のところ、CLIP STUDIO関連のソフトウェアや、
六角大王、MAYA、3ds max等のソフトに使用が限られますが、
3のライブラリについては、デフォルトで装備されているモノを使用するか、ポーズ集を購入してくる必要があります。

クーマリオンを長期間使用した経験からお伝えすると、
1と2を比較した場合、10~20倍くらいの
作業時間の差が出てくるように感じます。

9割型のポーズをクーマリオンで行い微調整をマウスで行う方法が、
今のところ、マンガ制作において一番現実的でしょう。

 

追記:2015/10/29)

ソフトウェアがDAZ STUDIOに切り替わってからは、
3のポーズライブラリから変更を行うパターンが多くなっています。
作りたいポーズに似たポーズから修正を行ってマンガに使用する方法です。

ゼロからボーンで設定する方法は、膨大な時間がかかる為、あまり現実的ではありません。

 

大坪 拝

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. ”応力”と年末のご挨拶
  2. ”変化”と年末のご挨拶
  3. 【3DCGマンガ論:第4回】スマホネイティブな縦コマ漫画
  4. 【コラム】フォトリアル3DCGマンガ論
  5. CGWORLDで3DCG漫画「童貞通貨」の記事が掲載されました!…
  6. 週2刊 【コラム】週刊ではなく、週2刊の試み
  7. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(前編)
  8. 大ブームの予感?!日本初!トークン報酬でマンガ連載【更新のお知ら…

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. Tough boy – 40代のサビついた大人達よ。 今こそ「北斗の拳2」の トム・キャットを聴け!
  2. 【コラム】アイドル?俳優?3DCGキャラクターの分類とその特性
  3. 【adobe】IllustratorやPhotshop等々の使い方講座
  4. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」
  5. 【DAZ Studio-64bit版】Mac/マックにインストールする
  6. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(後編)
  7. 【ニュース】ロシアでも人気!DAZ Studio
  8. 【DAZSTUDIO】エクゾジャケット-果心 一二三
  9. 【DAZstudio】Scene Optimizerでレンダリングが超絶早くなる
  10. 【DAZstudio】3D モデリングソフト Hexagon
PAGE TOP