Deprecated: class-oembed.php の使用はバージョン 5.3.0 から非推奨になっています ! 代わりに wp-includes/class-wp-oembed.php を使ってください。 in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/9/0/sd0482590/mangaloid.jp/wordpress-4.3.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/functions.php on line 4907

60分で制作した3DCG漫画(マンガロイド)の女の子

3DCG漫画の女の子

 

60分で3DCGの女の子をどこまで作り込めるかを挑戦してみました。

Daz Studioのフィギュアのフェイスモーフのパラメーターをいろいろ動かすことで、ここまでのオリジナルキャラクターが作成可能です。

 

【Maki】

maki2_3

 

 

maki4_2

maki1

 

【Hana】

10minute2

10minute3

【Malo】

malo3

malo2

 

 

画像のレンダリング(書き出し)時間や背景の合成には、それぞれ30分程掛かりますが、3DCGキャラクター自体は1体60分もあれば、制作可能です。レンダリングの質を落とせば、数分で書き出しも可能です。

 貯金って2

 

背景と吹き出しをつければ、マンガにも使えます。

髪の毛を修正して、肌にウェッティ感の演出を加えてみました。

 

 

 

ちなみに貯金が数千万あると、このような結果になります…。

 

 

 

 

 

 

一緒に入る?2

 

Daz Studioは無料のソフトウェアなのですが、使い方に慣れていくつかのパーツデータを購入すると、こんな感じの女の子がサクッと作れるようになります。

では。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translator »