DAZ Studioの使い方

60分で制作した3DCG漫画(マンガロイド)の女の子

 

60分で3DCGの女の子をどこまで作り込めるかを挑戦してみました。

Daz Studioのフィギュアのフェイスモーフのパラメーターをいろいろ動かすことで、ここまでのオリジナルキャラクターが作成可能です。

 

【Maki】

maki2_3

 

 

maki4_2

maki1

 

【Hana】

10minute2

10minute3

【Malo】

malo3

malo2

 

 

画像のレンダリング(書き出し)時間や背景の合成には、それぞれ30分程掛かりますが、3DCGキャラクター自体は1体60分もあれば、制作可能です。レンダリングの質を落とせば、数分で書き出しも可能です。

 貯金って2

 

背景と吹き出しをつければ、マンガにも使えます。

髪の毛を修正して、肌にウェッティ感の演出を加えてみました。

 

 

 

ちなみに貯金が数千万あると、このような結果になります…。

 

 

 

 

 

 

一緒に入る?2

 

Daz Studioは無料のソフトウェアなのですが、使い方に慣れていくつかのパーツデータを購入すると、こんな感じの女の子がサクッと作れるようになります。

では。。。

 

 

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. CLIP STUDIO PAINTでマンガロイド(3DCG漫画)に挑戦…
  2. 【ダズスタジオ】本人に似たキャラクターを作る方法
  3. 【コラム】売れるマンガを作る
  4. 【DAZstudio】環境マップで簡単に光の調整をする方法
  5. 若いDAZユーザーが、MAYAや3dsMaxを使うべき理由
  6. Deep Fake Art Project(ディープフェイクアートプロジェクト)
  7. 【コラム】アイドル?俳優?3DCGキャラクターの分類とその特性
  8. 【Adobe】Dimension CCで出来ること
  9. 【特報】Runtime dnaとDAZ社が合併!
  10. 【Daz Studio】メガネをかけてみた。
PAGE TOP
Language Translator (Chrome) »