Daz Studio

【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子をサクッと作ってみた-2

Pocket
LINEで送る

前回に引き続き、Skyerをいろりと変形させてみたいと思います。

 

まずは、Body…。

body_moph

Mophパラメーターの調整で、すぐにこのような変形が可能です。

[Genesis 3 Female Body Morphs]というデータを使用しました。

 

次に、顔を別人にしてみたいと思います。

[Genesis 3 Male Head Morphs]というデータを使用しました。

face_moph

外人の顔を日本人っぽく、変形させてみました。

DAZ STUDIOのパラメーターは非常に多いので、こちらは30分くらい微調整を繰り返しました。

顔の輪郭線を変えたり、目の大きさや、二重のライン、鼻等々自由に変更させる事が可能です。

ベースのフィギュアを変えれば、もっと日本人っぽい顔も作れると思います。

DAZ STUDIOは、簡単に複数のキャラクターを作れるので、多数の人物が登場するマンガを作る際は、とても便利なツールになるでしょう。

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【DAZ STUDIO】3Dプリントでお気に入りのシーンを自分の…
  2. 【DAZstudio】オススメhairデータの紹介
  3. 【DAZ Studio】Environment tabの調整を行…
  4. 【注目のプラグイン】DAZ StudioデータをMAYAへ移植(…
  5. 【Daz Studio】ライティングをテストしてみた。
  6. 【DAZ studio】髪の毛や小物を左右反転させる方法
  7. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子-5(髪の毛編)
  8. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子-3(ハーフの子編)

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【Photoshop】雨を降らせる方法
  2. 【Unity】オススメの背景画像のご紹介
  3. VRoid漫画の作り方と「VR監禁イロナ」2話目の公開のお知らせ
  4. 【DAZstudio】キャラクター(フィギュア)のスケールを変える方法(一部・全体)
  5. 自由度の高いポーズ設定ツール
  6. 【コラム】マストドンは流行るのか?非技術的側面の考察
  7. 【DAZstudio】魔法をかけたようなエフェクト「FSL Elements of Magic」
  8. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子-5(髪の毛編)
  9. 【インタビュー】野上人明(マンガ原作者)
  10. 「Ghost in the shell」本気のクリエイターなら必見の映画
PAGE TOP