adobe

【adobe】IllustratorやPhotshop等々の使い方講座

Pocket
LINEで送る

 

 

adobe製品を使い続けて十余年…。

IllustratorやPhotshopは、ほとんど毎日使用しておりますので、
実はかなりのエキスパートだったりします…。

 

ということで、IllustratorやPhotshopやindesign、Lightroomや、
新しいソフトのDementionなんかの使い方や小技、TIPSなんかを
今後ご紹介して行こうと思っています。

 

マンガの作画において、IllustratorやPhotshopは、
今後益々重要性が高まってきます。
なぜかと申しますと….、adobe sensei
のキーワードでググって頂けるとご理解頂けるかと思います…。

 

マンガの作画は、CLIP STUDIO PAINTとアドビ製品を併用するスタイルになっていくと思います。

ということで、次回よりマンガに役に立つadobeソフトの使い方講座始めます。

公開するつもりがなかったノウハウなので、結構役に立つと思います…。

 

大坪 拝

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【Photoshop】美女の顔にエフェクトを
  2. 【Photoshop】レタッチでスリムボディを作る
  3. 【Adobe】Dimension CCで出来ること
  4. 【Adobe Photoshop】キャラと背景を合成するのに…
  5. 【adobe / Photoshop】写真をマンガの背景っぽくし…
  6. 【Adobe】Photshopで画像に動きをつける方法
  7. 【Photoshop】雨を降らせる方法
  8. 【Photoshop】フォトショップで炎の効果をつける

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【adobe】IllustratorやPhotshop等々の使い方講座
  2. 【DAZ Studio】フィリピンでダズスタが人気の件
  3. 【Photoshop】人物の顔を動物や植物と合成する
  4. ”変化”と年末のご挨拶
  5. 【Photoshop】フォトショップで炎の効果をつける
  6. 【DAZstudio】キャラクターの表情とポーズを元に戻す方法
  7. (表情は)テクスチャーか、モーフィングか。それが問題だ。
  8. 【MAYA】モデリング
  9. 【DAZ Studio】さやか先輩
  10. 【DAZ】よりリアルな世界を表現できるアイテム
PAGE TOP