adobe

【adobe】IllustratorやPhotshop等々の使い方講座

Pocket
LINEで送る

 

 

adobe製品を使い続けて十余年…。

IllustratorやPhotshopは、ほとんど毎日使用しておりますので、
実はかなりのエキスパートだったりします…。

 

ということで、IllustratorやPhotshopやindesign、Lightroomや、
新しいソフトのDementionなんかの使い方や小技、TIPSなんかを
今後ご紹介して行こうと思っています。

 

マンガの作画において、IllustratorやPhotshopは、
今後益々重要性が高まってきます。
なぜかと申しますと….、adobe sensei
のキーワードでググって頂けるとご理解頂けるかと思います…。

 

マンガの作画は、CLIP STUDIO PAINTとアドビ製品を併用するスタイルになっていくと思います。

ということで、次回よりマンガに役に立つadobeソフトの使い方講座始めます。

公開するつもりがなかったノウハウなので、結構役に立つと思います…。

 

大坪 拝

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【Photoshop】季節を冬に変える方法
  2. 【Photoshop】写真に光のエフェクトを追加する
  3. 花粉症でボロボロです…マンガ
  4. 【Photoshop】フォトショップで炎の効果をつける
  5. 【Adobe Photoshop】風景写真を漫画っぽく加工する方…
  6. 背景として使用できるAdobe Stockの可能性
  7. 【adobe Photoshop】背景を切り抜く3つの方法
  8. 【Photoshop】人物が水しぶきのように散っていく効果

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【新技術】背景を自動生成するソフト
  2. 「Ghost in the shell」本気のクリエイターなら必見の映画
  3. 自由度の高いポーズ設定ツール
  4. 【DAZstudio】クリスマスアイテムまとめ
  5. 【DAZstudio】破けた服の直し方
  6. 【Daz Studio】肌のヌメリとハイライトを考える:その1
  7. 【インタビュー】野上人明(マンガ原作者)
  8. 【コラム】日本の3DCG文化は遅れているが…、日本には漫画がある。
  9. 【コラム】ニッポン戦後サブカルチャー史lllを見た
  10. 【コラム】新しいマンガの吹き出しについて考える
PAGE TOP