adobe

【Photoshop】ファンタジーの世界を表現する方法

Pocket
LINEで送る

 

パッと見ただけではイラストなのか実写なのか判断出来ないような幻想的な風景。
現実になあり得ない事象なのに精密な描写。夢があって素敵ですよね。

こんな世界もフォトショップで作られていました。
今回はファンタジックなCGのメイキング動画を紹介します。

どんどん世界が作られていく様子は見ているだけで楽しいです。
コラージュの要領でアイテムや人物を足していく作業ですがセンスは問われそうですね。
表現の幅を広げられるように、普段から風景の写真を撮り溜めり、フリー素材を集めておくと良いと思います。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【Adobe】Dimension CCで出来ること
  2. 背景として使用できるAdobe Stockの可能性
  3. 【adobe Photoshop】背景を切り抜く3つの方法
  4. 【Photoshop】レタッチでスリムボディを作る
  5. 【Photoshop】リアルな水滴を描く方法
  6. 【Photoshop】フォトショップで炎の効果をつける
  7. 【adobe】IllustratorやPhotshop等々の使い…
  8. 【Photoshop】季節を冬に変える方法

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【DazStudio】シェーダーの調整&テスト
  2. 60分で制作した3DCG漫画(マンガロイド)の女の子 3DCG漫画の女の子
  3. 【コラム】利益を出す目的は、世界で最高のマンガを作る為
  4. コミPo!で一番おもしろいのは、どの作品なのか?
  5. VALUの問題点をズバリ解説:ヒカルがんばれ!
  6. ”変化”と年末のご挨拶
  7. 【注目のプラグイン】DAZ StudioデータをMAYAへ移植(連携)する方法を徹底解説!
  8. 【Photoshop】ファンタジーの世界を表現する方法
  9. 【インタビュー/Daz Studio】天川和香先生が登場(後編)
  10. 背景として使用できるAdobe Stockの可能性
PAGE TOP