ニュース/新技術

実写にしか見えない3DCGキャラクター

Pocket
LINEで送る

2014年9月に、実写にしか見えない3DCGが出てきました。

それがEdです。

これが、今年公表されたSayaに繋がって来ているように思います。

世界中で瞬時に新技術が伝わるようになって、

進化のスピードが年々早まっているような気がします。

Sayaレベルの女の子で、3DCG漫画が作られる日は、そう遠い未来ではないのかもしれません・・・。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【話題のニュース】ニコニコ学会β9に当サイト編集人の大坪商介が登…
  2. クーマリオン QUMARION(クーマリオン)が最大55%OFF!!!!
  3. 【ニュース】ロシアでも人気!DAZ Studio
  4. 【DAZ Studio】ドイツのDAZコミュニティ
  5. Kindleアンリミテッド化!漫画「エクゾジャケット」グラビア付…
  6. 自由度の高いポーズ設定ツール
  7. ICO実施のお知らせ
  8. 【DAZ studio】ダズ専門マンガジン-最新号Vol.21出…

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【大坪】宮崎駿監督のテレビ版ルパンを分析(と、平成最後のご挨拶)
  2. 【DAZstudio】 10分でカワイイ女の子を作ってみた
  3. 【注目のプラグイン】DAZ StudioデータをMAYAへ移植(連携)する方法を徹底解説!
  4. 【DAZstudio】冬のおすすめアイテム
  5. CLIP STUDIO PAINTでマンガロイド(3DCG漫画)に挑戦…
  6. マストドンSTORE グランド・オープン!
  7. 【DAZstudio】映画のようなフィルター
  8. 【コラム】ニッポン戦後サブカルチャー史lllを見た
  9. 【3DCGマンガ論:第1回】3DCGキャラと背景の合成
  10. 【Photoshop】HDR加工をテストしてみた。
PAGE TOP