ニュース/新技術

実写にしか見えない3DCGキャラクター

Pocket
LINEで送る

2014年9月に、実写にしか見えない3DCGが出てきました。

それがEdです。

これが、今年公表されたSayaに繋がって来ているように思います。

世界中で瞬時に新技術が伝わるようになって、

進化のスピードが年々早まっているような気がします。

Sayaレベルの女の子で、3DCG漫画が作られる日は、そう遠い未来ではないのかもしれません・・・。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 15分で1000万!!! DMM VENTURESに応募して面談…
  2. 【新技術】フェイシャルキャプチャFacerig
  3. VRoid StudioをDaz studioのIrayレンダリ…
  4. 【お知らせ】エクゾジャケット第12話が2017年1月1日に公開
  5. 【DAZ Studio】フィリピンでダズスタが人気の件
  6. 【ニュース】ロシアでも人気!DAZ Studio
  7. 第1回マストドン流行語大賞開催のお知らせ(結果発表)
  8. 【DAZ Studio】イギリスの無料アイテムサイト

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【Daz Studio】髪の毛(hair)の色が変更できない問題
  2. 【インタビュー/Daz Studio】天川和香先生が登場(後編)
  3. 【DAZstudio】 10分でカワイイ女の子を作ってみた
  4. 【ギャラリー/Daz Studio】某匿名作家様の作品
  5. モブキャラに最適?!クオリティの高い東洋人キャラが登場です。
  6. マンガロイド作画の利点(前編)
  7. 【Daz Studio】10分でワイルド美青年の顔アップ
  8. 【DAZ studio】LineRender9000 / 3Dから線画を抽出するプラグイン
  9. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子(10分制作編)
  10. 【DAZ Studio】ダズスタジオ4.9が正式にリリースされました。
PAGE TOP