【DAZ studio/ダズスタ】肌の質感(トーン)の調整をいろいろ行ってみた。

フォトリアルといっても、いろいろな表現があります。

どの質感が、どういったマンガの作風に合うのかは、今後いろいろと研究が必要になると思います。

画質が作品の世界観に当たる影響はかなり大きい為です。

 

ikeikemne1

 

ikeikemne2

ikeikemne3

ここまで変わるかなぁ~と思うくらい、変わります。

 

ダズスタジオこちらから無料で登録して使用できます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translator »