adobe

【Photoshop】リアルな水滴を描く方法

Pocket
LINEで送る

 

フォトショップを使った写真の加工は、多くが色調補正と、複数の写真素材を切り貼りしてなじませていく行程を繰り返します。
しかし、水滴程度でしたら素材の写真を用意するまでもなく、簡単な手順で描く事が出来ます。
絵心がなくても大丈夫です。

今回もチュートリアル動画を紹介します。

 

 

 

描くというよりは図形ツールに色を乗せていく感じではありますが、1から実写のようなリアルな水滴を描けるというのは満足感も得られるのではないでしょうか。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【adobe Photoshop】背景を切り抜く3つの方法
  2. 【Photoshop】季節を冬に変える方法
  3. 【adobe / Photoshop】写真をマンガの背景っぽくし…
  4. 【Photoshop】雨を降らせる方法
  5. 【Adobe Photoshop】風景写真を漫画っぽく加工する方…
  6. 【Photoshop】人物が水しぶきのように散っていく効果
  7. 【Adobe】Photshopで画像に動きをつける方法
  8. 【Photoshop】ファンタジーの世界を表現する方法

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」
  2. 【DAZ STUDIO】3Dプリントでお気に入りのシーンを自分の物に…
  3. 【御礼】本年もありがとうございました。
  4. 運営マストドン一覧
  5. 職業 漫画監督
  6. NILUにも上場!VALUに似た?サービスで総資産NO.1になった話
  7. 【コラム】3DCGキャラクターの演技論
  8. 【Daz Studio/Unity】Unityのアセットを漫画背景に活用してみる。
  9. 【DAZ Studio】DAZでアニメを作る方法
  10. ライトノベルならぬ、ライトマンガの可能性
PAGE TOP