クリエイター+経営者を目指す人必見の本「サイバーコネクトツー」松山洋社長

 

ピョコタンの動画を見ていたら、

凄い人が出て来たので、すぐに本を購入。

海外含めて300人も社員抱えてるのに、フットワーク軽いなぁ~。

 


クリエイターの方で、経営者を目指す方には必見の書籍です。

コンテンツ系の会社の経営の要諦を学ぶことができます。

一番大事なのは、やっぱり作品の〇〇〇ですよね。

 

20年前にサイバーコネクトができた創業当初の話は、めちゃめちゃ面白い。
創業メンバーが仕事していたかと思ってたら〇〇してた話とか、
残高15万円で半年間凌いだ話とかは、いいですねぇ~。こういうの好きです。

 

.hackのメディアミックス展開が、どのように生まれたのかは、全く知りませんでした。

あと開発時の営業手法とかは、
かなり参考になります。
執念ですね~。

大手制作会社の大掛かりな仕掛け先行の企画だと思ったのですが、違ったのですね。

設立4年でこの作品を手掛けられる総合力は、ただただ感服です。

 

この20年の労働時間では、私も松山社長に負けていないと思うので、
なんか考え方とかいろいろとシンパシーを感じてしまいました。

経験から言うと、20代であれば3~4時間睡眠でもなんとか仕事を続けられますが、
確実に体が壊れていくので、30代以降はあんまり無茶はしない方がいいです。はい…。

 

「ゲームクリエイターになる方法」を聞かれた時の
松山社長の回答は、まさに納得の一言。

すべての仕事に通じる答えだと思いました。

 

 

 アマゾンでチェック↓してみて下さ~い。


大坪 拝

 

 

Translator »