Autodesk

AUTODESK 123Dはマンガ背景制作に革命をもたらすか?

背景を描くのタルい!!!!マンガを作ったことがある人であれば、誰でも一度は思ったことがあるハズ。

本当は描き込みたいけど、、、トーンでごまかそう・・・とか、ありますよね?

えっ??…あっ…、はぁ…、、、、、ないですか…。

失礼しました。

 

そんな訳で、一部のズボラな漫画家の悩みを一気に解決してくれそうなソフトウェア「AUTODESK 123D」です。

複数枚の写真から、3DCGデータを制作してくれる夢のソフト。

動画を見るだけでも、なんかやばそうなソフトです。

 

モブに使う人物であれば、サクサク作れちゃいそうです。

どのように連携を図るか等、問題もあるかと思いますが、夢の広がる技術ですね。

 

 

  1. ウォータークローゼットストーリー

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. キンコン西野スピーチの反響→良いから悪いへ変化していた理由
  2. 【エクゾジャケット】ibooksランキング1位と2位独占!
  3. マンガロイド作画の利点(前編)
  4. 【新技術】フェイシャルキャプチャFacerig
  5. 【コラム】世界中でDAZ STUDIOの教室が開かれている件
  6. 【コラム】フォトリアル・マンガロイドの背景について
  7. 【フォトリアル化します】エクゾジャケット-渡辺 小糸津
  8. つり橋効果より巧妙?!花粉症なりたて効果
  9. 「マンガルー」で「エクゾジャケット」のコマ配信
  10. コミPo!で一番おもしろいのは、どの作品なのか?
PAGE TOP
Language Translator (Chrome) »