Autodesk

AUTODESK 123Dはマンガ背景制作に革命をもたらすか?

背景を描くのタルい!!!!マンガを作ったことがある人であれば、誰でも一度は思ったことがあるハズ。

本当は描き込みたいけど、、、トーンでごまかそう・・・とか、ありますよね?

えっ??…あっ…、はぁ…、、、、、ないですか…。

失礼しました。

 

そんな訳で、一部のズボラな漫画家の悩みを一気に解決してくれそうなソフトウェア「AUTODESK 123D」です。

複数枚の写真から、3DCGデータを制作してくれる夢のソフト。

動画を見るだけでも、なんかやばそうなソフトです。

 

モブに使う人物であれば、サクサク作れちゃいそうです。

どのように連携を図るか等、問題もあるかと思いますが、夢の広がる技術ですね。

 

 

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. アメリカの3DCGマンガ
  2. 【Daz Studio】変顔(表情の豊かさ)テスト
  3. 【Daz Studio】10分でワイルド美青年を作ってみた。
  4. 【5分で著名人を作れるアプリ】サクッと風刺漫画を作ろう~。
  5. 【DAZSTUDIO】西 貫太郎-エクゾジャケット
  6. VRoid StudioをDaz studioのIrayレンダリングする方法を模索する
  7. モブキャラに最適?!クオリティの高い東洋人キャラが登場です。
  8. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子-5(髪の毛編)
  9. 【daz studio/使い方】学び方のコツと、仕組みを理解する為に最初に購入したいDAZSTUDIOアイテムと制作事例(追記更新)
  10. 【コラム】動画でマンガをBUZZらせる試み
PAGE TOP
Language Translator (Chrome) »