Unity

【Daz Studio】MMDを漫画の背景にできないか調べてみた。

MMDの舞台で有名なのは、

・ケロリン町

・古や村

・空色町/豊倉市

といった所になりますが、空色町/豊倉市は商用利用NG…という状況らしいです。

 

「ケロリン町」や「古や村」は、「商用利用の際は、ぜひ一声おかけください。」「有料のソフトやゲームに利用されたい場合は、ご連絡ください。」と記載があったので、内容次第で大丈夫そうです。

 

▼古や村 https://seiga.nicovideo.jp/user/illust/507922

マップ

 

https://www.nicovideo.jp/watch/sm27805011

によると、ケロリン町は、version2.0まではMMD対応だったのですが、

ケロリン町3.0はUnityで制作されているようです。

 

誰でも自由に使えるような3Dの大きな街があればいいなと思っていたのですが、

ケロリン町が今後、そのような方向性で広がってくるといいですね。

 

ソーシャルアシスタントを考える上で、町職人の方の活躍は非常に期待したいです・・・。

 

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 狩撫麻礼&たなか亜希夫「ボーダー」
  2. 【Daz Studio】変顔(表情の豊かさ)テスト
  3. 大友克洋 ショートピース
  4. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子(10分制作編)
  5. 【特報】Runtime dnaとDAZ社が合併!
  6. 【DAZstudio】オススメ Shader「NGS Anagenessis for Genesis 3」
  7. あべりょう「女子高生はイヤホンを奪ると死ぬ」がヤバイ
  8. 日本初の漫画マストドン始めますよ~!
  9. 【コラム】オザケン復活と30年笑顔
  10. オナラ女子が人気に…
PAGE TOP