注目の作品

【コラム】20年後のマンガはどうなっているのか?

Pocket
LINEで送る

 

いきなり本題で恐縮ですが、20年後のマンガは、声優を入れて、部分的にアニメーション化する方向で進化すると思います。

コマ割りという概念は、スマホ化、動画化の流れの中で、カット割りに取って代わります。

5GやVRグラス等の進化を踏まえると、この方向性しかないでしょう。

(追記)20年後は、マンガ雑誌がほぼ壊滅的な状況になっていると思いますので、スマホかVRグラスへ、いきなりマンガを配信する形に変わります。VRグラスへの漫画配信が主流になっていれば、絵が止っていたり、音や声がないマンガでは、退屈に感じるでしょう。

 

僕のマンガ制作過程では、既にネームという概念は消失し、テキストエディタでネームの前段階の文章を作り、タイムライン上でコマ割りに準じる作業を行っています。

今年の初め頃は、慣れているクリップスタジオペイントを使っておりましたが、今はそれをすっ飛ばして、いきなりプレミアで作業を行っています。

3Dキャラ制作、3Dキャラオーディション、ポーズ、表情、モーションの実演や調査、クロマキー動画撮影、マンガ声優への依頼、BGMのリサーチ等々を行って、プレミアやAEで動画漫画を仕上げていきます。アシスタントは、ソーシャルアシスタントに取って代わり、3DキャラクターもVRoidハブの人気3D役者を活用しています。

ということで、20年後のマンガの姿がどうなっているのか?
間違っている可能性もありますが、一足先にご確認頂ければ幸いです。

20年後に答え合わせしましょう。

マンガ家
大坪 拝

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【注目の作品】中学3年生でこの実力/近未来がこれで分かる。
  2. 【ギャラリー/Daz Studio】某匿名作家様の作品
  3. Christmas Time Is Here
  4. あべりょう「女子高生はイヤホンを奪ると死ぬ」がヤバイ
  5. イキモテ
  6. ウォータークローゼットストーリー 【無料/3DCG漫画】ウォータークローゼットストーリー
  7. 【お知らせ】エクゾジャケット第12話が2017年1月1日に公開
  8. 3DCG漫画って、どこまで表現できるの?最先端の技術が分かる作品…

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

  1. 3DCG漫画の女の子

おすすめ記事

  1. VRoid漫画の作り方と「VR監禁イロナ」2話目の公開のお知らせ
  2. 【Daz Studio】ワイルド美青年をマッチョにしてみた
  3. 道なき道を行く3DCG漫画の超地道な技法開発
  4. 【Life is…】もう一人の登場人物
  5. 【Daz Studio】新しい髪形(hair)がずれてしまう問題
  6. 【Daz studio】レンダリング設定のEDITについて
  7. 【Daz Studio】ポーズ(Pose)が適用できない問題
  8. 【近未来eスポーツ】ジャケットゲーム-エクゾジャケット
  9. Daz to Unity / DAZキャラクターをUnityに読み込む方法
  10. 【コラム】日本人俳優とハリウッド俳優の演技力について
PAGE TOP