ニュース/新技術

マンガ on ウェブ 第11号 本日発売

 

本日発売のマンガ on ウェブ 第11号で、
エクゾジャケット14話目が公開されます。

 

フォトリアル3DCGになってから4話目ということもあり、
だいぶ技術的も洗練されてきました。

現在の3DCG技術で、マンガ表現がどこまで可能なのか?の
到達点をご確認いただけると思います。

 

お話の展開も、衝撃の結末を迎えています。

数ページ試し読みもできますので、是非、ご確認頂ければと思います。

https://mangaonweb.com/news/2017/09/15/409

 

エクゾジャケットは14話目で、連載を一旦休止する予定です。
状況が整えば、連載を再開する可能性もありますが、
資金的な部分での問題もあり、今のことろ未定です。

数年後には、複数本の3DCGマンガ連載体制を整えますので、
そこに向けて着実にスタジオの技術力や総合力を高めて行きたいと思います。

よろしくお願い致します。

大坪 拝

 

 

 

 

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【DAZstudio】冬のおすすめアイテム
  2. VALUの問題点をズバリ解説:ヒカルがんばれ!
  3. ライトノベルならぬ、ライトマンガの可能性
  4. 【DAZstudio】オリジナルフィギュアを作れるプラグイン
  5. VRoidマンガ作ってみました。【連載マンガ】
  6. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(前編)
  7. 【コラム】世界中でDAZ STUDIOの教室が開かれている件
  8. Youtuberヒカル氏、VALUの全VA放出問題。
  9. 背景として使用できるAdobe Stockの可能性
  10. 漫画動画広告の依頼なら|YouTube広告(漫画動画)のマンガチューバースタジオまで
PAGE TOP
Language Translator (Chrome) »