コラム

松居一代「おちんちんシール」のくだらなさのクオリティが 半端ない件

Pocket
LINEで送る

 

 

負けた…。

なんて下らないんだ。

当初の目的から離れ、完全にエンターテイメントの方に、軸足を移している。

しかもクオリティが半端ない。

 

何なんだよ!「おちんちんシール」って。

「フッ…嫌ですねぇ…恥ずかしい…」って、何でそんな口調なんだよ!
爆笑しちゃったじゃねーか!!

 

 

自らのスキャンダルを、本人がSNSで語りまくる…という先人が誰も成しえていない道なき道を、完璧なルートで辿って突き進んでいるように感じる。

流石100億を稼ぎ出すだけの才覚がある。

 

狂気を感じさせながらも、裏で完全にコントロールしているのが透けてみえて、恐れいりました・・・。

 

このような痴話げんか的なものには、全く興味がなかったのですが、これには触れざるを得ません。

エンターテイメントの本質を余すことなく伝える動画は、クリエイター必見かも…。

 

https://youtu.be/dhSW6qWspZ8

 

 

 

ついでに、私の作ったくだらない動画も、どぞ…。

 

https://youtu.be/EHs0YMN54-8

 

https://youtu.be/dDHXJo4A_fs

 

 

大坪 拝

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. マンガロイド作画の利点(前編)
  2. 【コラム】マストドンは流行るのか?非技術的側面の考察
  3. マストドンは、今後ブレイクできるのか?可能性を考える。
  4. 【3DCGマンガ論:第1回】3DCGキャラと背景の合成
  5. 【VALU雑感】VALU運営側の問題を指摘します
  6. 「Ghost in the shell」本気のクリエイターなら必…
  7. 【コラム】ニッポン戦後サブカルチャー史lllを見た
  8. 【コラム】「不気味の谷」と「妄想の山」

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【コラム】佐藤秀峰が描く電子書籍の未来
  2. 60分で制作した3DCG漫画(マンガロイド)の女の子 3DCG漫画の女の子
  3. 【Daz Studio】ライティングをテストしてみた。
  4. 「レディ・プレイヤー1」今後100年、この作品を超える映画は登場しない(ネタバレなし)
  5. 【注目の作品】3DCGのリアルなおっさん
  6. 【DAZstudio】おすすめ日本系アイテムの紹介
  7. 【Daz Studio/ダズスタ】直球の日本人を作ってみた。
  8. パワードジャケットMK3販売-価格30万円。安いと思うのだが…どうだろう?
  9. 【Daz Studio】表情を元に戻す(リセットする)方法
  10. マストドンとは何なのか?30個サーバを立てて分かった事
PAGE TOP