adobe

【Photoshop】ファンタジーの世界を表現する方法

Pocket
LINEで送る

 

パッと見ただけではイラストなのか実写なのか判断出来ないような幻想的な風景。
現実になあり得ない事象なのに精密な描写。夢があって素敵ですよね。

こんな世界もフォトショップで作られていました。
今回はファンタジックなCGのメイキング動画を紹介します。

どんどん世界が作られていく様子は見ているだけで楽しいです。
コラージュの要領でアイテムや人物を足していく作業ですがセンスは問われそうですね。
表現の幅を広げられるように、普段から風景の写真を撮り溜めり、フリー素材を集めておくと良いと思います。

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 背景として使用できるAdobe Stockの可能性
  2. 【adobe / Illustrator】2枚の画像ファイルを正…
  3. 【adobe Photoshop】背景を切り抜く3つの方法
  4. 【Adobe】Fuse CC で出来ること
  5. 【Photoshop】人物が水しぶきのように散っていく効果
  6. 【adobe / Photoshop】写真をマンガの背景っぽくし…
  7. 【Photoshop】リアルな水滴を描く方法
  8. 【adobe】IllustratorやPhotshop等々の使い…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【DAZ Studio】360°VRとダズスタジオの相性を考える
  2. NILUにも上場!VALUに似た?サービスで総資産NO.1になった話
  3. 【DAZstudio】おすすめ学校関連アイテム(アセット)
  4. 【インタビュー】大坪商介(おおつぼ しょうすけ)
  5. 背景として使用できるAdobe Stockの可能性
  6. 【コラム】複利と累積進化(選択)とマンガの売上
  7. 【DAZstudio】クリスマスアイテムまとめ
  8. 【DAZ Studio】ドイツのDAZコミュニティ
  9. 【話題のニュース】ニコニコ学会β9に当サイト編集人の大坪商介が登壇!
  10. 【3DCGマンガ論:第1回】3DCGキャラと背景の合成
PAGE TOP