未分類

【コラム】マンガという表現手法の深み

Pocket
LINEで送る

 

「ネットは広大だわ」という少佐の名言がありますが、
「マンガは広大だわ」と言いたくなるような気持に、最近なりました。

 

マンガ作品のクオリティを100点満点で表すと、ナント97点の作品を発見してしまったのです。

90点くらいの作品は、「ドラゴンボール」「20世紀少年」や「攻殻機動隊」「ぼくたちの疾走」「ブラックジャックによろしく」「宇宙兄弟」とか、名作と呼ばれる作品をいくつも思いつくことはできるのですが、年季の入ったマンガ読みの私でも、97点の作品がまさかこの世に存在しているとは…と思っていなかったのです。

 

マンガは、ここまでのことを表現できるのか…と驚くと同時に、マンガという表現手法の底の深さを改めて感じました。

ここまでの事を表現できるのであれば、マンガ作成術の鍛錬に一生を費やしても構わない…と思える程、衝撃を受けました…。

 

どのような評価基準でその作品が凄いのか…は、いろいろあり過ぎて、何とも言えないのですが、本当に凄いの一言に尽きます。

 

で、それがどの作品なのかは、これは言えません!!
すみません!!凄すぎて!!

 

映像作品で作ろうと思うと、とてつもない予算が掛かりますが、ある程度のコストでここまで表現できるマンガという表現手法は、信じられないくらいの可能性を秘めたものなんだぜ!と言いたかったのです。

 

マンガ表現、天井なし!

失礼しました…。

大坪 拝

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. マストドンSTORE グランド・オープン!
  2. 【連載】DAZ STUDIOで可愛い女の子をサクッと作ってみた-…
  3. 【Daz Studio】男性キャラを制作してみる。
  4. マンガロイド作画の利点(後編)
  5. 背景倉庫を活用する
  6. 【エクゾジャケット】ibooksランキング1位と2位独占!
  7. 【Daz Studio】ワイルド美青年をマッチョにしてみた
  8. 運営マストドン一覧

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【インタビュー】大坪商介(おおつぼ しょうすけ)
  2. 【Daz studio】レンダリング設定のEDITについて
  3. Youtuberヒカル氏、VALUの全VA放出問題。
  4. 【DAZstudio】アクセサリーの身に着け方・調整・固定方法
  5. 2027年のマンガ業界を予測!1年10か月振りの書籍発売!
  6. 【コラム】日本人俳優とハリウッド俳優の演技力について
  7. 【エクゾジャケット】ibooksランキング1位と2位独占!
  8. 【Daz Studio】10分でワイルド美青年の顔アップ
  9. 【インタビュー/Daz Studio(R-18)】カオスさん
  10. 【Photoshop】レタッチでスリムボディを作る
PAGE TOP