コラム

【3DCGマンガ論:第3回】「スマホ漫画、1ページに1~3コマが最強」説

Pocket
LINEで送る

 

長い間、悩んでおりましたが、答えが出たような気がします。

スマホ漫画は、1ページに1~3コマ表現が、たぶん最強(最適)です。

 

スマホ画面の物理的な大きさ、コマ送りのテンポ、文字の視認性等々を総合的に判断すると、いずれスマホ漫画はこの形に収斂してくると思います。

そして見開き的な効果を狙って、1ページ1コマの大画面を、最適な場所でドーンと挟む。

 

PC画面で見るのか、スマホで見るのか、タブレットで見るのか?どれで見るのかが不明確だった為、決め切れていなかったように思います。

答えは単純です。一番多く流通している画面サイズに合わせる。
そうすると自ずと、最適化させるべきはスマホ画面サイズになります。

 

▼1ページ1コマの表現
15

 

▼1ページ3コマの表現
2-3koma-saikyou-2

 

1ページ1コマにした表現と、カットを3つに割って展開したシーンの比較です。
どちらが読みやすいかは、明白だと思います。

2~3コマで割った方がリズムも出ますし、場面の状況もよく分かります。
4コマ以上分割してしまうと、かなり文字や絵が読みづらくなります。
そして、重要な場面で1コマをズバッと挟む。このリズムが大切です。

ということで「スマホ漫画、1ページに1~3コマが最強」説。
3DCGマンガ論というよりは、スマホ漫画論になってしまっておりますが、時間を圧縮して表現する為の解決策としても有効なので、今後いろいろな場面で活用できると思います。

大坪 拝

 

※事例に使用したエクゾジャケット11話目は、Web雑誌「マンガ on ウェブ」7号目にて、2016年10月1日初公開します!

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」…
  2. マストドンとは何なのか?30個サーバを立てて分かった事
  3. 週2刊 【コラム】週刊ではなく、週2刊の試み
  4. 【コラム】全ての書籍が有料ブログ化?!アマゾンの読み放題サービス…
  5. 【コラム】拡張型スターシステムの可能性
  6. VALUのVAは優待特典がなければ、論理的には資産価値ゼロ
  7. 【コラム】動画でマンガをBUZZらせる試み
  8. 【コラム】日本の3DCG文化は遅れているが…、日本には漫画がある…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【DAZ Studio】DAZでアニメを作る方法
  2. 【DAZSTUDIO】石野田 妃歩美-エクゾジャケット
  3. 【DAZ Studio】世界最大の芸術家コミュニティ:デヴィアントアート
  4. UnityとDAZ STUDIOの連携方法
  5. 【Life is…】もう一人の登場人物
  6. 【3DCGマンガ論:第4回】スマホネイティブな縦コマ漫画
  7. 【注目の作品】マンガ on ウェブ4号目に掲載されました!
  8. 3D.SKで人物のテクスチャーをGETしよう。
  9. 【Unity】マンガ背景でUnityが使えるか研究してみた:その2
  10. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」
PAGE TOP