コラム

【3DCGマンガ論:第1回】3DCGキャラと背景の合成

Pocket
LINEで送る

 

予告通り、今回から何回かに渡って、3DCGマンガ論を書いてみたいと思います。

まず最初に取り上げるテーマは、フォトリアルな3DCGキャラクターと、背景の合成についてです。

 

下記のコマをご覧下さい。加工前のものです。
haikeibokasi

 

こちらが加工後のコマ↓
haikeibokasi2

赤丸部分をぼかすことで、人物に動きを与え、背景に馴染ませることができました。

ぼかしを入れないと、人物の張り付いている感が強調されてしまいます。

細かな部分ですが、このような地道な演出は、フォトリアル・3DCG漫画において、今後必須になると思います。

という事で、簡単ではございますが、第1回目はこの辺で…。

大坪 拝

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. つり橋効果より巧妙?!花粉症なりたて効果
  2. 【DAZ Studio】フィリピンでダズスタが人気の件
  3. マンガロイド作画の利点(前編)
  4. 【コラム】マストドンは流行るのか?非技術的側面の考察
  5. 【コラム】ICOで3DCG漫画の資金調達をしたい
  6. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(後編)
  7. 【コラム】アニメとマンガの境界線について(前編)
  8. 【コラム】マンガ制作とレバレッジ

3DCGイラスト制作承ります。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【インタビュー/Daz Studio】天川和香先生が登場(前編)
  2. 【adobe Photoshop】背景を切り抜く3つの方法
  3. 【DAZstudio】オリジナルフィギュアを作れるプラグイン
  4. 【DAZ Studio】ドイツのDAZコミュニティ
  5. 【DAZstudio】顔の印象がガラリと変わる眉アイテム
  6. 【Adobe Photoshop】キャラと背景を合成するのに知っておきたい小技集
  7. 【ダズスタジオ】本人に似たキャラクターを作る方法
  8. 【3DCG漫画論:第6回】3DCG漫画でスピード感を演出する方法
  9. 【Daz Studio】どこまで肌をきれいにできるかに挑戦
  10. 【マンガ on ウェブ】ナント!雑誌の表紙になりました!
PAGE TOP