Daz Studio

DAZ Studioの表情モーフィングの凄さ

Pocket
LINEで送る

3DCGキャラクターの表情は、モーフィングと呼ばれる機能で表現します。

六角大王のモーフィングと比べると、DAZ Studioのモーフィングは、物凄い細かい所まで、動かすことが可能です。

舌とか、唇とか、片方の眉毛とか…、いろいろな所が細かく動かせます。

繊細な演技を3Dキャラクターに施すことができるので、表現の幅がかなり広がります。

 

この原始人は、DAZ Studioで制作したキャラクターです。

拙著「エクゾジャケット」7話目に登場します。

025

035

041

047

048

049

 

このシーンは、原始人がパンティを見たくて、本能に剥き出しのまま吠えるシーンなのですが、、なかなか迫力のある表情になりました。

ここまでの表情が作れると、3DCGキャラクターいじりもかなり楽しく行えます。

DAZ STUDIOは無料のソフトウェアなので、グラフィックボードを積んでいるPCでお試し下さい・・・。

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 【Daz Studio】どこまで肌をきれいにできるかに挑戦
  2. 【DAZ Studio】世界最大の芸術家コミュニティ:デヴィアン…
  3. 【DAZ Studio】ダズスタジオ4.9が正式にリリースされま…
  4. 【Daz Studio】髪の毛(hair)の色が変更できない問題…
  5. 【DAZstudio】 10分でカワイイ女の子を作ってみた
  6. 【Daz Studio】ポーズ(Pose)が適用できない問題
  7. 【Daz Studio】10分でワイルド美青年を作ってみた。
  8. 【DAZ STUDIO】Hi-Key Studio Iray

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 大友克洋 ショートピース
  2. 【Daz Studio】解説本をご紹介
  3. 【コラム】宮崎駿「終わらない人」を観た。
  4. 【Life is…】女の子キャラ(レンダリング画像はページ内で見れます…)
  5. 【特報】Runtime dnaとDAZ社が合併!
  6. 【コラム】複利と累積進化(選択)とマンガの売上
  7. 「最恐彼女ヒカル」プロローグ
  8. 【Daz Studio】男性キャラを制作してみる。
  9. 自由度の高いポーズ設定ツール
  10. 【コラム】アイドル?俳優?3DCGキャラクターの分類とその特性
PAGE TOP