CLIP STUDIO

【御礼】本年もありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

 

 

今年は一年、誠にありがとうございました。

マンガロイド(3DCG漫画)のプレゼンの機会を与えて頂いたり、ソフトウェアの使い方やインタビューのご対応を頂いたり、毎日の仕事を支えて頂いた多くの方のお力添えのおかげで、無事に大晦日を迎えることができました。

重ねて御礼を申し上げます。

2015年はマンガロイドの普及にとって、大きな転換を迎えた年になりました。
来年は、一人でも多くの人にDaz Studioを手に取って頂いて、フォトリアルな3DCGキャラクター作りを体験して頂けるよう、がんばって普及活動に励みつつ、作品作りも行っていきたいと思います。
2013年の段階で、マンガロイドが拡大するティッピングポイントは、3DCGキャラソフトの登場に掛かっていると予想しておりました。その時は、漫画制作に耐えられるクオリティを持ったソフトウェアの出現を待つしかありませんでした。

ところが2015年の途中で、Daz Studioを使えば商売として成立する程の魅力的なキャラクターが、ほんの数分で作れることに気が付きました。

マンガロイドマーケットは既に開いていたのです。
技術革新のスピードは、予想より早く進んでいると感じます。
2016年は、マンガロイドという新しい市場が創造されつつあることを実証できるデータが、徐々に現れて来るでしょう。多くの人がこの可能性に気付く年になると思います。

「Daz Studio」+「CLIP STUDIO PAINT」を使うことで、新しいマンガロイド=3DCG漫画文化が幕を開けます。

Daz Studioの使い手の方の人口を100倍くらいまで広げることで、それを実現したいと思っています。

 

また、ニーズがあるかどうか分かりませんが、Daz Studioの可能性を気付いた方々が、交流を図れるようにコミュニティ(掲示板)を作ってみました。掲示板には画像も添付することができます。

http://mangaloid.jp/?post_type=forum
テストを兼ねて、どのように使ったらよいのかを、いくつかの質問や議論を既にコミュニティに書き込んでみました。新たな交流が生まれ、Daz Studioを楽しまれる方が一人でも多くなれば幸いです。

来年もマンガロイドjpを、何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

マンガロイドjp編集人

大坪商介

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

  1. 職業 漫画監督
  2. 【Daz Studio】肌のヌメリとハイライトを考える:その1
  3. 【DAZstudio】キャラクターの影を消す方法
  4. CLIP STUDIO PAINTでマンガロイド(3DCG漫画)…
  5. 【DAZ studio】Brow Remover for Daz…
  6. 【コラム】「スマホ漫画、縦スクロールが最強説」と「年末のご挨拶」…
  7. 国内初!ALISのトークンセールに参加してみた。
  8. 【DAZ Studio】ダズスタジオ4.9が正式にリリースされま…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 【DAZ Studio】リアルなレンダリングエンジン LuxRender
  2. 【DAZ Studio】背景とキャラクターの合成について
  3. 【Daz Studio】世代の異なる髪型(パーツ)を適用させる方法
  4. 【注目の作品/Daz Studio】2015年の注目作品をさらに公開!
  5. 【Photoshop】人物が水しぶきのように散っていく効果
  6. 「Ghost in the shell」本気のクリエイターなら必見の映画
  7. 【DAZ Studioベンダー】オーストラリアのAprilYSHさん(無料の目あるよ)
  8. 【Daz Studio/注目の作品】2016年1月のエディターズチョイスです。
  9. 【Unity】オススメの背景画像のご紹介
  10. 【3DCGマンガ論:第4回】スマホネイティブな縦コマ漫画
PAGE TOP